投資ネタ

    ユーロ売りポーランドズロチ買いのスワップ取りが流行

    えなこいんです
    今、FXブロガー界の一部が、ポーランドズロチという聞きなれない通貨で揺れています。

    ポーランドの通貨ズロチと、
    EUの通貨ユーロを同時に売り買いポジションを持つことで、
    値動きのリスクを打ち消したままスワップポイントを稼ぐことができるのではないか?ということでザワついています。

    えなこいんも早速始めました!

    解説していきます!

    ユーロとポーランドズロチの値動き

    GMOのFXプライム によると、ユーロとズロチの相関が高いという特集が組まれています。
    相関が高いとは、ユーロが上がればズロチが上がる。逆に下がれば下がるというかとです。

    つまり、それぞれを売りポジション・買いポジションで別々に持てば値動きがほとんどないポートフォリオが組めます。
    相関が高い金融商品はリスクヘッジに使われますが、今回はこれをスワップ金利稼ぎに使えるのではないか?とのことです

    ユーロを売り建て、ズロチを買い建てでポジションを持ち、ほったらかし投資

    2018/10/01 現在
    ユーロ/円 レートは 131.90 スワップ金利は 売り-12 買い -3
    ズロチ/円 レートは 30.84 スワップ金利は 売り-25 買い+15
    です。

    ここで
    ユーロを10,000通貨売り
    ズロチを43,000通貨買い
    とします。

    こうすることで、値動きはユーロとズロチでほぼ相殺されます。

    さらに、スワップポイントが1日
    1.0*(-12) + 4.3*15 = 52.5 円はいります。
    365日で19,162.5円です。

    私は証拠金を安全に見積もって 260,000円 入金しましたので、
    この場合 7.38%/年です。

    どうなるかわくわくします。

    ユーロとポーランドズロチの買い方

    (追記)こんな感じに注文するだけです。

    おわりに

    相関の高いユーロとポーランドズロチを、それぞれ売り・買いでポジションを持ちました。
    あとは、ほったらかすだけです。うまくいけば年+2万円です。
    この投資法のいいところは、ほったらかし投資でいいということ。
    そして、ツワモノ達が、せーの!でやりだしたので逃げ時がわかるということです(笑)

    みなさんもえなこいんと一緒にはじめませんか??
    もちろん逃げ時は、お伝えします!
    ツワモノ達は大きめの単位ではじめていますが、
    調べたところ、ズロチの取り扱いがあり、少ない単位ではじめるならFXプライムbyGMO が有利です。26万円で年間2万円(7.38%/年)を想定できました。
    証拠金26万円はリーマンショックがあった10年間でもロスカットされない基準で見積もっています。かなり安全にしています。ハイレバレッジにするとこのパーセントはあがります。

    FXプライムbyGMO
    FXプライムbyGMO でユーロ売りズロチ買いをはじめる!

    11/01 追記: 10月のスワップポイントは 2,220円 でした。思ったより好調!(10.24%/年)
    12/16 追記: スワップポイント 5,215円です。年間2万円超えそうです♪

    もっとお金のある人は?

    もっとお金のある人は、70万円用意して「くりっく365」で、ユーロ3万通貨、ズロチ13万通貨を運用するのも手です。
    くりっく365は各種FX会社・証券会社などで取り扱っています。

    ではでは~