投資

    楽天証券からSMBC日興証券への株式移管の方法

    楽天証券からSMBC日興証券への株式移管の方法です。

    楽天証券からの出庫はインターネット上で完結します。

    楽天証券から移管出庫の概要

    楽天証券から移管出庫の手続き

    楽天証券から他社への移管出庫となるので、
    楽天証券のホームページにログインしたのちに、「設定・変更」>「移管・買取請求」>「株式移管依頼」から手続きを開始します。

    楽天証券から移管出庫のメニュー

    右上のメニューから「移管・買取請求」をクリックすると次の画面となります。

    楽天証券から移管出庫はここから

    移管先に、SMBC日興証券を選びます。

    部支店名
    部支店コード
    所在地
    口座番号

    この辺は簡単です。

    問題は、「移管先機構加入者コード」と「移管先機構加入者口座コード」です。

    SMBC日興証券の移管先機構加入者コードと移管先機構加入者口座コード

    「移管先機構加入者コード」7ケタ入れます。SMBC日興証券の場合1232860になります。

    「移管先機構加入者口座コード」は、日興イージートレードにログインしたうえで「口座情報」のページをスクロールすると存在します。

    楽天証券の出庫移管の注意点

    楽天証券の出庫移管は、オンラインで完結しますが注意点が2点あります。
    ・出庫できない日がある(権利落ち日周辺で全銘柄の移管が停止されます)
    ・特定口座の銘柄は、全株数量のみの移管が必要

    この辺を押さえておけば、ネットで完結するので手数料を節約できますね。

    出典:https://member.rakuten-sec.co.jp/ITS/qaAss0039.html