投資

    Tポイント投資のネオモバ考察、ヘビーに使えそう

    sbiネオモバイル証券

    その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

    SBIネオモバイル証券(ネオモバ)をご存知でしょうか?
    みなさんご存知かもしれませんが、Tポイントで投資ができる!というのが売りの証券会社です。
    それを聞いた時、それっていいことなのかな?と思ってあまり考察していませんでした。
    しかし、よくよくサービスを見てみるとかなりいい証券会社ということがわかったので解説します。

    SBIネオモバイル証券のTポイント投資は評判どう?

    まず、Tポイント投資についてですが評判から考えると非常によく考えられていると思います。
    ポイントで投資できるのはキャッチーだと思います。

    ただポイントで投資できるだけというのは、ライバルである楽天ポイントで投資できる楽天証券と同じです。
    SBI証券と楽天証券の大手2大証券は常にライバルで片方にないサービスがあれば常に追従しあってます(^-^

    ちなみにSBIネオモバ証券と、SBI証券は別勘定です。
    では、わざわざネオモバ証券を作ったのでしょうか?

    SBIネオモバイル証券のサービスの特徴

    ネオモバ証券の特徴は4点です。
    ・日本初(2019/03)!Tポイントを使って株が買える
    ・1株単位(S株(単元未満株))で株が購入できる
    ・普段のお買い物で貯めたTポイントで株が買える
    ・固定Tポイントが毎月200ptもらえる

    月会費は、1ヶ月の約定代金合計額によって決まります
    ・50万円以下まで220円(税込み)
    ・300万円 1,100円
    ・500万円 3,300円
    ・1000万円 5,500円
    ・(以下100万円ごとに 1,100円)

    安すぎです。月会費は「一時停止」状態にすると払わないことも可能です。

    SBIネオモバイル証券の月会費考察

    1か月の約定代金50万円以下まで220円、これは破格です。
    固定Tポイント200p付いてきますから実質20円です!(笑)

    一般的な証券会社の株式の売買手数料というのは大体1約定10万円につき100円くらいの相場なので驚異的な数字です。
    1か月の約定代金に対して定額というサービスはあまりありません。

    1日の約定代金に対して定額サービスはあります。
    松井証券で1日の約定代金10万円まで無料というのもあります。
    1000円以下の株で片道、500円以下の株で往復できる計算です。

    本家のSBI証券の1日の約定代金で手数料が決まるアクティブプランもあります。
    こちらは、50万円まで471円です。
    これらは1か月でなく、1日での値段です、それでもネオモバの方が安い。
    (参考:10万円まで0円、20万円まで210円、30万円まで314円)

    ネオモバは1日ではなくて1月で「50万円まで 220円」の次は「300万円まで 1,100円」ですから破格。

    SBIネオモバイル証券を使う最大のメリットは?

    調べれば調べるほど得でしかない手数料の安さです。
    これが最大のメリット。

    このメリットがさらに生かせそうだなと思うのが、SBIではS株と呼ばれている単元未満株(端株)です。
    日本の株式の売買は100株単位で購入するという単元があるのですが、これ未満の1株から買えるのが単元未満株です。

    小額で多くの銘柄を購入できるのはメリットなのですが、それよりも株主優待に活用できるといったのが魅力です。
    単元未満株は一般的に約定代金に対して手数料が割高なのですが、これも定額の範囲内というのはなかった。

    私はこのために口座開設しました 笑

    SBIネオモバイル証券を使うデメリット(注意点)

    デメリットの方も書いておきます。

    月額サービスでクレジットカードが必要ある点
    → 休止もできるようなのであまり使わないならほったらかしにしないよう気を付けましょう

    Tポイントは固定
    → 200Pの固定Tポイントはこのサービスでしか使えないので気を付けましょう

    商品が少ない
    → 現物取引のみなので信用取引や投資信託、NISAなどをやりたい場合はSBI証券GMOクリック証券などがいいと思います。

    終わりに

    ということで、SBIネオモバイル証券は手数料が圧倒的に安いので、ぜひ口座開設しておくべきだと思います。
    ひさびさに面白いサービスが始まったと思ってワクワクしています。

    SBIネオモバイル証券

    ではでは~