ExoPlanets

[ExoPlanets.io]実在の太陽系外惑星を題材としたブロックチェーンゲーム

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…

封切日に『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を ソロで観てきた
スターウォーズ大好き えなこいんです。
(ちなみに一番好きなのは、最初の作品である、新たなる希望です)

6月30日は「小惑星の日」です。
そんな日にぴったりのイーサリアム・ブロックチェーンを使ったゲーム
ExoPlanets.io(エクソプラネッツ)をご紹介します。

プレセール情報もあります。

ExoPlanets とは

ゲーム名にある ExoPlanets とは
Extrasola Planets の略語で 太陽系外惑星という意味です。

ExoPlanets.io は、そんな太陽系外惑星を舞台としたゲームです
どんなゲームなのでしょうか(^-^

ExoPlanets.io は NASAのデータベースを使った実在の太陽系外惑星が舞台のゲーム

エクソプラネッツは、まずはプレイヤーが惑星を買うところからはじめます。

各惑星は ERC721トークンなので、同じものは2つとない唯一無二の暗号資産になります。
また、各自のウォレットに所有できますし、他のプレイヤーと売買ができます。

それらの惑星は進化していきます。
最初は岩の時代からはじまり、水の形成、と進んでいくと生命体が生まれます。
最終的に進化が進むと、宇宙開拓ができるほどになります。

宇宙開拓時代まで進化すると、その惑星を拠点として
周りの資源惑星へ宇宙船を派遣することができるようになります。
資源惑星に到着するとプレイヤーは一日一回資源をマイニングすることができるようになります。

なお、一日一回マイニングできることを、このゲームでは、Proof-Of-Gaming と呼んでいます。
マイニングした資源は、ゲーム内トークンに変換できます。

太陽系外惑星の数は約3700

エクソプラネッツに登場する惑星の数は約3700です。

これは現在人類(わたしたちのことです)に知られていて、
NASAのデータベースに載っている数です。
最大でこの惑星の数しか売り出されないようになっています。

なお、1つ惑星が売れるたびに、値段はあがっていきます

プレセールの開始は小惑星の日 6/30 (日本時刻6/30 18時から)ですので要確認です

ExoPlanets.io の現実世界との連動要素 その2

各惑星はリアルに存在する太陽系外惑星に対応していることはすでに述べました。

しかし、もうひとつ連動しているものがあります。

それは、仮想通貨の銘柄の相場です。

惑星それぞれが何らかの銘柄の相場と連動しています。(MONEROとかNEOとかrippleとか)

・・・急に、宇宙から地球へと意識を戻されて
えなこいんはびっくりしましたが、どういうことか解説します。

各惑星は、CoinMarketCap.com の、
ビットコインなどトップ50 のいずれかの通貨の相場と連動しています。
なので惑星を選ぶときは要確認です。

仮想通貨の相場がどう惑星に影響をもたらすのでしょうか?

ExoPlanets.io の惑星とリアル世界の仮想通貨とで何が連動するのか?

相場との連動は2点です。
1つ目は惑星の進化スピード、進化スピードは惑星の「生命率」というパラメーターで決まります。
たとえば、惑星と連動している通貨の値段が7%増えたとき、生命率は7%上がります。
逆もあります。

2つ目は ExoToken トークンの付与です。
値上がり1%につき、このゲームの通貨である ExoToken を 1得られます。
ExoToken は ERC20 なので各自のウォレットで所有できますし、他のプレイヤーと交換することもできます。

ExoPlanets.io の通貨 ExoTokenの使い道

ExoTokenの使い道は以下の3点です
・惑星の進化を早める
探査船の発射費用・探査船の高速化装備の売買
・(将来的に) 特別な探査船や、パワーアップアイテムなどの購入

ExoPlanets.io ゲームのゴールは?

各ラウンドの終わりに、
もっとも資源惑星を持つプレイヤーが賞金プールから賞金を得られるとのことです。

稼げるのかな?

おわりに

宇宙系のゲームですが、実在の太陽系外惑星に生命が宿る・・・というのはロマンあふれるゲームだと思いました。
えなこいんも、安かったらやってみたいと思います。

仮想通貨の相場と連動・・・というのは、急に現実的で、
私たちにできるのは持ち続けて祈ることくらいですが、
ゲームのランダム性現実世界のランダムを使ってみようという試みだと思います。
(もうちょっとほかに何かないのか、と思いましたが 笑)

詳しい情報を知りたい方は、公式Mediumの紹介記事をどうぞ。
プレセールのMediumによる記事もありました。

公式ページ
▲ExoPlanets.io を見てみる▲

ではでは~