イーサリアム

[イーサリアム入門] 動画で学ぶ MetaMask(メタマスク)のインストール方法

えなこいんです。

今回から、イーサリアム入門シリーズをはじめます!

お読みの方の中にはイーサリアム気になっているけど、
なんか難しそう・・・という理由で
イーサリアムをはじめたいけど、はじめられていない方も多いのではないでしょうか?

えなこいんは先日バーチャル化に成功しましたので
Youtube「えなこいんちゃんねる」にて動画で解説していきます。

動画:[イーサリアム入門 #1]メタマスクのインストール方法

こちらが、インストールについての手順を解説した動画です。

ぜひみてくださいね!

文字よりわかりやすいと思います。

追記:垂水ケイさんより紹介いただきました!ありがとうございます!

MetaMaskの解説

動画が見られない方のために文字でも解説します。
また、文字だと間違いがあっても修正できるのもいいですね!

MetaMaskは、イーサリアムのウォレットアプリです。
これをPCの、Chrome や FireFox、Opera ブラウザにインストールすることによって
ブラウザでかんたんに dApps (ダップス)と呼ばれるイーサリアムのウェブアプリを使えるようになります。

(注意) 青いキツネにご用心!!

ウソの様な本当の話ですが、
MetaMask の偽者の青いキツネが出回っていた時期がありました。

間違えても、青いキツネをインストールしてはいけません!!

青いキツネを見かけたら教えてください。

MetaMaskのインストール方法(動画と同じです)

事前にメモが必要なもの:

1.自分で決めるMetaMask のパスワード
2.表示される12単語(パスワードを忘れたとき用)

MetaMaskのサイトから
インストールページへジャンプします。
そして Chrome へ「追加」します。

MetaMaskストア

しばらく待つと、拡張機能のインストールが終わります。

Chrome の右上にキツネのアイコンが追加されるのでクリックします。

開いたメタマスクのウィンドウに
Terms of use (利用規約)が表示されるので
下までスクロールして Accept(同意)をクリックします。

つづいて Privacy Notice が表示されるので Accept(同意)をクリックします。

MetaMask を使うためのパスワードを設定します。

すると、12の英単語が表示されるので必ずメモしておきましょう。


メモが終わったら、「I’VE COPIED IT SOMEWHERE SAFE」をクリックするとインストールの終了です。
※これは秘密鍵(Privet Key)でなくパスワードを忘れたときに使うものです

MetaMaskのインストールが終わったら

おめでとうございます!

これでウォレットが使えるようになりました。
ウォレットアドレスは、「Copy Address to clickboard」で確認できます。


このアドレスにETH(イーサ)を送金したり、トークンと呼ばれる暗号資産を所有させることができるようになりました。

ここに、仮想通貨取引所で ETH を買って送金することで、
イーサリアムの dApps(分散型アプリケーション) を使えるようになります。

dApps ではブロックチェーンに書き込む操作ごとに ガス代と呼ばれるトランザクション費用として、
小額のETH(数10円程度~)が必要となるので、取引所の口座を開設しておきましょう。

どことは言いませんが申し込むだけでお金がもらえる会社もあります。

えなこいんもそれ目当てで口座開きました(^-^)

DMMビットコイン で口座開設する

ほかにも積立投資のできる Zaif や、スマホアプリが便利な GMOコインなど色々取引所があります。
Zaif で口座開設する

GMOコイン で口座開設する

次回の解説では、取引所を使って買ったイーサをメタマスクに送金する方法をやろうと思いますので、みなさんも開設しておいてくださいね。

過去にやったテーマですが動画でやります~

ではでは~