インドのプログラマーが強い理由 – 経済は地理から学べ!

    インドでITが強い理由
    ・米国と時差が12時間で交代で24時間開発可
    ・英国の占領下だったので英語に強い
    ・カースト制度にITは規定されていないので世襲の連鎖を断ち切れる
    ・そんな人達が国立大に入れるのは定員の関係でわずか2%未満の狭き門

    そりゃ強い

    最近読んだ「経済は地理から学べ!」という本が面白かったです。
    Voicyのパーソナリティーの一人であり、代ゼミの宮路 秀作センセイの本です。
    地理を学ぶと経済がいろいろわかるというケースが数ページに1トピックという感じで面白くまとめられています。

    日本は水資源が豊かで、水道水を直接飲めるのが強いとも解説されていました。
    なるほど。

    当ブログ的には、インドのITが強い理由が大体上記のように解説されていたのがトピックになると思いまして紹介いたしました。

    面白いのでぜひ読んでみてくださいね!

    ではでは~